· 

ご機嫌なオーナー

このところオーナーがご機嫌です。
夢をカタチにする事が得意なのです。
ご機嫌ということは、またひとつ。
おもしろい事がはじまる合図です。
それに乗せられ、白馬までついてきた私たち家族は、結構な、苦労人だと思うんですよ。
ジェットコースターの最前列で
両手上げてウォーーー‼︎と
楽しむオーナーを横目に、
何故、よりによって、最前列なんだ、、
手なんか上げる訳ないじゃん、、
ウェーーー(真っ青&過呼吸)
分かります?この感じ。
世界一ポジティブな人の隣で、世界一湿っぽい私が、同じ世界を生きるのです。
だいたいこんな話しか出てこないので、
ヴィヴァルディのお客様に笑われてしまいます。
オーナーがご機嫌ということは。
そうです。またひとつ、私のハラハラドキドキが増えるという事なのです。