· 

晴耕雨読

晴耕雨読。

言葉通りの暮らしぶりです。
困ったことに、季節外れの台風とあって、
週末の白馬村はあいにくの空模様。
青空に映える三段紅葉を楽しみに訪れた方には、
残念な週末になってしまいました。
せっかく白馬に訪れて下さったゲストのみなさまに、
このような日には、どのように過ごして頂いたら良いか、いつも頭を巡らせています。
けれど、この悩ましい雨の日でさえ、
窓から眺める白馬の雄大な自然は美しく、
ただただ、流れゆく時間の中に、音があり、光があり、癒しがあります。
この、流れゆく時間が、私はとても好きです。
まだまだ、白馬暮らしが短く、
あの紅葉の美しい木はなんだろう?
あの大きな声で鳴く鳥はなんていう鳥かしら?
目の前の全てが新鮮であり、全てが未知の世界なのです。
 
本来なら、そうした声にお応えする役目なのに、
今は、ひとつひとつ学びながら暮らしています。
白馬の歴史や、自然の知識、森の暮らしなど、
わたし自身、みなさんに教えて頂けたら嬉しいです。気軽におしゃべりしたいです。
 
そんな時間を楽しく過ごせるように、ヴィヴァルディ自慢のオールドソファーをリメイク中です。
ミシンが得意なオーナーの母が大活躍です。
晴れの日も、雨の日も、みんなで、ヴィヴァルディに愛情を注いでいます。

 

ご質問・お問合せ等は、お問合せフォーム、又は、お電話にて、

お気軽にお問合せ下さい。

 

ペンション ヴィヴァルディ

 writer:ロッテリコ

#hakuba_vivaldi #pension#accommodation #ペンション #hakuba#白馬村#ペンション#ペンションヴィヴァルディ